佐藤 製薬。 佐藤製薬(株)の新卒採用・会社概要

佐藤製薬

製薬 佐藤

👆 - アセスE• 2018年• - エクセルーラ マスコットキャラクター [ ] 「」も参照 の「 」は4月10日に人形として誕生した。

海外事業ではアジアを中心にブランドの育成、普及を目指しています。 - イノセアプラス• 佐藤製薬合名会社を株式会社に改組• また、医療用医薬品事業においても皮膚科領域に特化した製品開発によりブランドを拡充。

佐藤製薬(株)の新卒採用・会社概要

製薬 佐藤

🤔 かずさアカデミア工場外用剤棟稼働 ヨーロッパ事業拡大のため、ドイツ事務所を現地法人化 Sato GmbH設立• - リングルアイビー• 佐藤製薬所を東京市本郷区千駄木町(現文京区弥生町一丁目)に創業• 現:)の一般用医薬品の譲渡契約を締結。 ヘルスケアイノベーションという企業理念のもと、生活者のニーズに合わせた独自性の高い製品の開発に注力してきた佐藤製薬。 山城新伍• - ユンケル• - アセスE• (深夜のニュース番組・スポンサー、『』時代から提供していたが、で降板。

7
東京発送センター開設• - ()に現地法人設立。

佐藤製薬

製薬 佐藤

👈 脚注 [ ]• 1961年• (タモリと共演) ストナシリーズ• 佐藤製薬所を東京市本郷区千駄木町(現文京区弥生町一丁目)に創業• - 八王子工場新設、稼動開始。

13
- OTC医薬品で初めてアルミノプロフェンを配合した鎮痛薬「ルミフェン」を発売。

佐藤製薬(株)の新卒採用・会社概要

製薬 佐藤

🤪 - かずさ工場新設、稼動開始。 - アセス• - アセス(声のみ、ワニのキャラクター)• - プロピオン酸エステルを一般向けにスイッチOTC化した点鼻ステロイド薬「ナザールAR」を発売。

4
- (現在の弥生町一丁目)でが佐藤製薬所を創業。 新設の東京流通センター稼働• - 医療用医薬品の「コンバントリン(錠・ドライシロップ)」の製造販売承認をから継承し発売。

佐藤製薬(株)の新卒採用・会社概要

製薬 佐藤

⚠ - が輸入販売している解熱鎮痛薬「バイエルアスピリン」の販売業務契約を締結。 - に現地法人設立。 - クロトリマゾール配合の膣カンジダの再発による外陰部症状の治療薬「エンペシドLクリーム」を発売(本品は、「バイエルアスピリン」同様、バイエル薬品が製造販売承認を保有する)。

17
・ - ストナ、ストナリニS、ストナリニZ、ナザール、ユンケル 真央のみ• 「ストナ」発売 トレードキャラクター「サトちゃん」誕生• - リングルアイビー• - トリアムシノロンアセトニドを一般向けにスイッチOTC化した治療薬「アフタッチA」を発売。

佐藤製薬

製薬 佐藤

⚒ 「アクア・アカデミア・プロジェクト21」発表 平和島流通センターに自動ピッキングシステム完成• - セチリジン塩酸塩製剤で初の液体inカプセルタイプ「ストナリニZジェル」を発売。 (の本拠地。 2005年• (フジテレビ系列、過去のスポンサー。

14
1994年• 2年 月平均所定外労働時間(前年度実績)• 2008年• 創業75周年 「ヘルスケアイノベーション」の推進• 1959年• 1939年• 同年10月1日より明治製菓(現・)に代わって当社が販売元となる。 - トロキシピドを一般向けにスイッチOTC化した胃腸薬「イノセアバランス」を発売。

佐藤製薬

製薬 佐藤

♻ 2006年• - アセス• 2002年• 医療用医薬品は皮膚薬のパスタロンが有名である。 マリナーズ側のベンチにユンケルの広告が入っている)• 品川研究開発センター設立• - リングルアイビー• 1971年• 2001年• 特にOTC医薬品の主力ブランド、ユンケル、アセス、ストナなどではメジャータレントを起用した話題性のあるマス広告や店頭プロモーションを活用。

11
- リングルアイビー• - トロキシピドを一般向けにスイッチOTC化した胃腸薬「イノセアバランス」を発売。 中国に佐藤製薬 株 広州事務所を開設• 2002年• 出演中 [ ]• 中国に佐藤製薬 株 広州事務所を開設• (の本拠地。

佐藤製薬

製薬 佐藤

😁 - リングルアイビー• 11月 - 名誉会長 [ ]死去。 - エンペシドL• - マスコットキャラクター「」誕生。

20
- メキタジンを医療用医薬品と同量配合したアレルギー性鼻炎専用内服薬「ストナリニ・ガード」を発売。 今まで培ってきた技術、知恵、信頼を土台に、今後も人々の大切な毎日を見守っていきます 医薬品業界はいま、少子高齢化にともなう医療制度改革をはじめ、企業の再編など大きな変革を続けており、企業の在り方や生活者のライフスタイルなどにもその波が及んでいます。