羽鳥 モーニング ショー 意見。 「モーニングショー」に出なくなった岡田晴恵氏 今後のために自重か

コロナの恐怖を煽るテレビ番組制作者のホンネ 「羽鳥モーニングショーは良く練られた番組」(デイリー新潮)

モーニング ショー 意見 羽鳥

💖 「パネルの打ち合わせは念入りにやります。 問題の発言があったのは、新型コロナウイルスに関する特集。 米国はある意味欧州に比べ、民主主義の手本であるべきといった狭隘な価値観や同調圧力が強い場合もあり、その結果、一面的な趨勢に収れんする場合も多そうです。

20
しかし、常連だった「モーニングショー」に姿がないのだ。 ワクチンを接種してなお疑うようではワクチン接種の意味がない。

テレビ朝日『モーニングショー』の玉川さんを見ていつも思うこと(週刊現代)

モーニング ショー 意見 羽鳥

👏 ワクチン接種を受けた者は堂々と入国し観戦すれば良い。 玉川さんのモノの見方は独特だ。

6
メインキャスターの羽鳥慎一も「ちょっと言葉がですね…」とフォローを入れたが、ネット上には 《久しぶりに聞いたぞこの言葉》 《これはマズイんじゃないですかね…》 《朝から放送禁止用語が聞こえてハッとした》 《汚い言葉づかいをする人のコメントを信用しろというのは厳しい》 《大学教授でしょこの人? そんな人が放送禁止用語なんて使っていいわけ?》 など、驚きの声があがっていた。

コロナの恐怖を煽るテレビ番組制作者のホンネ 「羽鳥モーニングショーは良く練られた番組」(デイリー新潮)

モーニング ショー 意見 羽鳥

😒 『モーニングショー』司会の羽鳥慎一は「時間を追うごとに影響が大きくなっています」とコメント。 日本は自由競争により成長を目指す資本主義経済の国である。

3
(真実不明)だが政府はCTの指示を出しているだけ、を田崎史郎から引き出せた」 また、田崎氏といえば、安倍首相とは頻繁に会食などを共にするなど首相と太いパイプを持ち、メディアでも安倍政権を擁護する場面が多い論客としも知られているが、今回の『モーニングショー』の発言に対して、ネット上では次のような声も上がっている。 現在開発されている新型コロナワクチンの効果と目的は、あくまでも「発症を防ぐ」と「重症化を防ぐ」である。

おかしくない?羽鳥慎一、明らかな「異変」20日『モーニングショー』放送中に何度も...「昨日のゴチと違う」まずいよ、これは

モーニング ショー 意見 羽鳥

🚒 欧米諸国に比べて感染者数が圧倒的に少ない他の東アジア諸国と同様、黄色人種である日本人が国民の感染率7・8%の米国や、5%前後の欧州各国のように新型コロナをそれほど恐れる必要はない。 逆に8282万人(昨年12月15日時点)のGoToトラベル利用者のうち、感染者はわずか309人(同年12月17日時点)に過ぎないにもかかわらず、その事実を糊塗して、GoToトラベル継続を政争の具に利用しようと企んだ野党に便乗して菅政権を叩き、ついにGoToトラベルを中止に追い込んでしまいました」 この幹部自身、何度もGoToトラベルで潤っている人たちの取材を部下に働き掛けたものの、誰一人それに応じようとはしなかったという。 このデータを見比べただけで、「誰も経験したことのない急拡大の領域」などという記者のコメントは大袈裟であることがお分かりいただけるだろう。

14
「米国の方が欧州よりもクオーター制について逆差別と見る傾向」とのご指摘ですが、よく見れば米国もそうとは断言できない、いろんな側面が混在しています。

「モーニングショー」に出なくなった岡田晴恵氏 今後のために自重か

モーニング ショー 意見 羽鳥

⚐ 「これはGoToトラベルにもそのまま当て嵌まる問題です。 その時、羽鳥さんがパネルを使って説明するというのが良いんじゃないか、となって今のスタイルに変えたのです。

16
対して「感染そのものを防ぐ」効果については現時点でエビデンスが得られていない。 ところが新型コロナの感染者は最初の感染者確認から約380日が過ぎた1月29日時点でわずか38万4039人(20年末時点の国民の0・3%)、死者は関連死を含めても5596人に過ぎない。

大炎上「二度と出演させるな」29日『羽鳥慎一モーニングショー』不快感あらわ、羽鳥アナが慌てて…

モーニング ショー 意見 羽鳥

☕ 今出るのは得策にあらず 「11月11日、岡田さんは深夜のバラエティ『家事ヤロウ!!!』(テレ朝)にゲスト出演して手料理を披露。 欧米諸国に比べて感染者数が圧倒的に少ない他の東アジア諸国と同様、黄色人種である日本人が国民の感染率7・8%の米国や、5%前後の欧州各国のように新型コロナをそれほど恐れる必要はない。 事件・事故、災害などはもちろんですが、そのほかに独自の発掘ニュースとして、例えばネットで話題になっている動画に着目し、当事者に取材するといったことをやっています。

岡田晴恵教授(ワタナベエンターテインメントオフィシャルサイトより) 「特にテレ朝の『モーニングショー』が顕著です。 もちろん文化人枠です。