コロナ 予言 本 1982。 インド少年がコロナ騒動予言的中! もっとヤバい“スーパーバグ”とは!?

10年前にコロナ流行を予言した小説家が「1日も早く英語を学べ」と訴えるワケ これからの社会は絶対に英語が必要

1982 本 コロナ 予言

☎ ノストラダムスの予言が新型コロナウイルスのことを指している可能性があるとして、話題になっている。

6
本日は40年前の小説が予言していたという海外のニュースを紹介しました。

【都市伝説?未来人?】40年前に武漢のコロナウィルスの出現を予言した小説があった

1982 本 コロナ 予言

👐 しかし新型コロナウイルスのパンデミックを受け、この予言本「End of Days: Predictions and Prophecies About the End of the World(この世の終わり:世界の終末についての予言と天啓)」が改めて脚光を浴びている。 インターネットではブラウン氏の予言のような人類滅亡説が数え切れないほど拡散し、新型コロナウイルス流行の不安を政治的混乱やオーストラリアの山火事、アフリカを襲うバッタの大群などと結びつけて不安をあおる。

(中略)あなたが僕の診療室を出た瞬間から県庁に入る瞬間までの間に病毒に感染することがないとは、僕には保証できないからです(中略)。

予言に満ちた小説「ペスト」が示す伝染病の終焉

1982 本 コロナ 予言

⌛ いったい何が書いてあるのか。 新型コロナウイルスについては、イルミナティカードでも予言されていたという説も…。

6
The Eyes of Darkness was published in 1981. 中国という国は、単一民族の国家でもないために、物凄い権力で帝国的に押さえつけているのです。

コロナ流行を「10年前から予言」と噂される小説の中身

1982 本 コロナ 予言

🤭 2062氏については2010年~2011年、そして東日本大震災や熊本地震の時が話題のピークだったので、今は忘れてしまっている方も多いかもしれませんが、2062氏の予言も気になりますね。

17
中国は即座に反論している。 このカードを研究している人々にとっては、イルミナティという秘密組織が、世界支配のために色々な事件を仕掛けているのではないかと推測しています。

新型コロナウィルス肺炎は10年前に予言されていた!? 予言者が示す日本の生き筋

1982 本 コロナ 予言

💅 BOOKウォッチでは関連して、、、、、なども紹介済みだ。 情報戦の裏側 できれば起きてほしくない「不祥事」だが、起きてしまった後でも正しい広報戦略さえ取れば、傷を最小限に済ませることができる。 前近代的な考え方をすると、救いを求めようとすると、宗教的組織を求めてしまうのです。

2
しかも、ペストや戦争がやってきたとき、人々はいつも同じくらい無用意な状態にあった> カミュの描く官僚たちの、初期段階での反応が興味深い。

新型コロナの予言に満ちた小説『ペスト』が示す感染症の終わり|古典にすべてが書かれている。|坂口孝則

1982 本 コロナ 予言

✆ その争いの後はアジアの大半がインドになり、中国と韓国、北朝鮮は無くなり日本は残る• <「まったく、こいつが地震だったらね! がっと揺れ来りゃ、もう話は済んじまう……。 引用: 悪疫は、当時流行していたペストのことだろうとされていますが、伝染病全般を言っているとも捉えられるとのこと。

16
ひとびとは、家にいて時間を持て余すしかなく、そうすると、映画か読書が注目される。 具体的に言うと、マリアさんの生徒に夢として未来の映像が映し出されるというもの。