レーベルゲート様 AWSで450万曲配信

2017.10.25

Senju/OCを利用してAWSで450万曲配信の運用管理を実現

オーディオ450万曲、ビデオ2万4000 曲を配信する音楽配信サイト「mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~」を運営している株式会社レーベルゲート様は、クラウド活用にも 積極的で、2012年にはAmazon Web Services(AWS)の導入に踏み切り、現在はオンプレミ スとクラウドのハイブリッドなシステムで膨大な音楽データを配信されています。

レーベルゲートは、国内有力レコード会社の共同出資により、2000年に設立された音楽配信のサービス運営会社です。同社が運営しているPCとAndroid向け音楽配信サイトmora(モーラ)では、オーディオ450万曲、ミュージックビデオ2万4000曲を配信しています。

2013年10月からは、CDを超える音質を持つ「ハイレゾ音源」の提供も開始。コアな音楽ファンだけでなく、より高音質を求める一般ユーザーにも広く受け入れられています。

ジョブ管理と監視ツールのリプレースを決定

クラウドを積極的に取り入れた先進的な取り組みを行った同社だが、システムのジョブ管理およびステータス監視には課題も抱えていました。ジョブ管理とステータス監視を1つのコンソールで実現するSenju/OCを導入されました。

続き詳細は下記ページの株式会社レーベルゲート様の事例を御覧ください。

http://senjufamily.nri.co.jp/report/index.html