コロナ ウィルス 人類 滅亡。 リアルにヤバい人類滅亡のシナリオ!最も可能性が高いのは7つ目だ!

コロナウイルスで人類が滅亡する可能性もありますか?

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

✋ 実際、自然破壊などで、この 100 年で人類は 5 倍に増えたのに対し、トラは9割も減ったのだとか。 ナノテクノロジー ナノテクが小型核兵器などの開発に転用される可能性がある。

だからといって 今の状況を観ても 国家組織にすべてを委ねるような時代でもないと感じています。

「人類滅亡12のシナリオ」は新型コロナウィルスのパンデミックを予知していた

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

⚑ 「このゲームはウイルスや寄生虫が原因の伝染病を世界中に流行らせて、人類を滅亡に追い込むというストラテジーゲームです。

16
日本の工場・学校・商店は休んでます。 ウイルスの流行による人類滅亡• そのため、日本の仏教や神教のように自分の中(あるいは何かの中に)神が存在しているという考え方とは大きく異なるといえるでしょう。

中国の新型コロナウイルスは人類崩壊の序章か

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

🤗 しかし、紛争が起きて人類が絶滅するとは考えにくい。 つまり、残りの 99%はなんらかの理由で絶滅をしているということになります。

アジェンダ21は地球環境を守るための取り決めとされているのですが、このアジェンダ21に 「環境のため2030年までに人口を削減せよとの意向が盛り込まれている」 という根強い意見があります。

3つの都市伝説から導かれる『新型コロナ世界滅亡説』がいよいよ現実味を帯びてきた

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

😝 クアラルンプール在住のジャーナリストの末永恵氏がアジアの密猟事情と合わせて分析した。 肉のさまざまな部分が、無造作に置かれる市場。

11
中国国家衛生健康委員会の発表によると、死亡した17人のうち5人は呼吸困難や胸の圧迫感、咳など発熱以外の症状だった。

【人類滅亡】中国新型コロナウイルス、発熱せず死亡も

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

🐲 すべての自然は、自然同士が繋がっているものであり、 「海からの崩壊は、ドミノ倒しの様に人類に影響」を与えてしまうでしょう。 アイルランドで恐怖だけが続く中、WHO(世界保健機関)はエボラ出血熱の流行は終わったと宣言した。 全滅のメリットが無く、共存するか支配してくるかでしょうw 技術や知識を教えるか売れば、神や王のようになれますからね・・・ 滅亡とまでは想定していませんが、 100年規模で「大干ばつ」や「日照不足」による食糧危機が、今の食料体制では必ず起こります。

15
Wikipediaにもというページがある。 あるいは、神社に代表される神教では、八百万の神々のように、あらゆるところに神様を感じるということがあります。

コロナで人類滅亡?コロナは神様?【コロナウイルスと哲学的な思考】

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

👆 人類滅亡説を唱える人たちの動機が何であれ、そうした予言は過去に何度も浮上していた。 だからこそ この地上にいる意味を しっかりとかみしめて 人生を送ることを選びたいですね。 人類滅亡説は人の心をかき乱し、精神の健康を損なわせると専門家は言う。

大隕石の衝突による人類滅亡 地球では、過去約6億年の間に、6度ほど生物の大量絶滅が起きています。

clouds.nri.com : 新型肺炎を予言?、新型ウイルスが招く人類滅亡のお告げという疫病

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

😅 2さんの回答に同意で、 各宇宙に、宇宙ステーションとして人類が分散できれば(宇宙自体の消滅以外は)人類絶滅の可能性は無くなる。

また、同報道の中で、華南市場で売られていた動物の多くが、希少の野生動物でワシントン条約で中国や東南アジアでも取引売買が禁止されている、「絶滅危惧種のセンザンコウ」も含まれていたことを明らかにした。

歴史が示唆する新型コロナの意外な「終わり方」

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

👋 全人口の9割は死滅する 文明は衰退し廃墟となる インド暦 地震による災害も厄介でしたが、それよりも厄介なのが新型コロナウイルスなのです。 とうちの会社の製造ラインが止まった。 一見、光の兆しが見える様な良いイメージがありますが、良くも悪くも始まりを現している内容でもあるのです。

17
人類って、カビやウィルスよりずっとしぶといんです。

ウイルスだけじゃない…!人類が滅亡する「4つのシナリオ」

人類 コロナ 滅亡 ウィルス

😘 都市伝説01:人口削減計画• 免疫力がある人は感染しても死なないです。 急速に人に移るウィルスに変化しましたか?普通はその地域だけです。

11
でも・・・ 【都市伝説03】インド暦でも世界滅亡の日が「2020年3月20日」と予言されていた 今回は、マヤ=中米とは地理的にかけ離れた インドでも、世界滅亡に関する予言が見つかっているのです。