神戸 山口組 中田。 全国で銃撃事件が発生する「山口組分裂抗争」の行方

神戸山口組「井上組長」が下した「山健・中田組長」への処分にみた「愛」

中田 神戸 山口組

⚒ 髙山若頭は一時期、平日は神戸の山口組本部に詰めていたが、直系組長たちは髙山若頭から叱責されることを恐れ、特別に用がなくても平日は毎日、本部に詰めた。 中田の書状には、次のような一文がある。 事件後、山口組弘道会系組員2人が出頭した。

11
ちなみに当の與則和は今回、神戸側から独立した中田と行動を共にしなかった。 2018年02月15日、会津小鉄会本部乱闘事件で逮捕されていた神戸山口組組長で『四代目山健組』組長の井上邦雄ら3人と、会津小鉄会七代目文書偽造事件で逮捕されていた七代目会津小鉄会(原田派)会長の原田昇ら4人の、計7人が不起訴処分となった。

山健組(中田浩司組長)が神戸山口組に宣戦布告・木村会も六代目山口組入り、どうした神戸山口組解散か?

中田 神戸 山口組

❤ 2017年07月10日、指名手配されていた五代目健竜会会長が逮捕された。 しかし、この事件後、與が率いる與組では誰も動かなかった。

14
中田組長は健竜会、山健組と、井上組長の後を追うようにして出世してきたわけです。

【画像+経歴】山健組:中田浩司組長を逮捕!若頭代行も務める

中田 神戸 山口組

😇 この状は、4代目が5代目に下した処分である。

15
中田組長は接見禁止状態で弁護士としか面会できない状況にありますから、2人で話すのはムリ。 なにしろ事件に付随して、中田組長が独断で6代目山口組への山健組復帰を画策していたことがほぼ明らかになったのだ。

中田広志組長自ら実行犯?山健組は山口組で一番の主流派組織だった【山口組対立抗争】

中田 神戸 山口組

🐾 それでも後ろからダンプカーに踏み潰されたら元も子もないんですがね(笑)。 暴力団業界では「破門」は場合によっては復帰を許されることもある処分だが、「絶縁」は永久追放を意味する。

13
しかし、今回の処分で健竜会は自分の傘下から外れることになるわけです。

中田浩司 : 神戸山口組を研究する会

中田 神戸 山口組

🤝 中野若頭としても平和裡 へいわり に山健組を復縁・回収できたら上出来と考えたはずだが、髙山若頭はこれをぬるいと感じたのだろう。 だから、髙山若頭が神戸山口組に猛爆を加えても、相手の降伏は引き出せない。 去年10月、髙山若頭が出所する8日前、弘道会系の組員・丸山俊夫がカメラマンを装い、神戸市花隈町の山健組事務所横で山健組系の部屋住み組員二人を射殺した。

今年5月、六代目山口組系大同会幹部・岸本晃生が岡山市で神戸山口組系池田組・前谷祐一郎若頭の腹を銃撃、重傷を負わせた。 池田組としては憤懣のやりどころがなかっただろう」 この指定暴力団幹部らが指摘するとおり、池田組は不満を募らせることとなり、山健組に先立って、今年7月に神戸山口組を離脱することになった。

神戸山口組「井上組長」が下した「山健・中田組長」への処分にみた「愛」(デイリー新潮)

中田 神戸 山口組

🌭 著書に『食肉の帝王』『山口組三国志 織田絆誠という男』など多数• 中田組長は健竜会、山健組と、井上組長の後を追うようにして出世してきたわけです。

12
山健組といえば、6代目山口組から5年前に分裂した神戸山口組の中核組織。

中田浩司 : 神戸山口組を研究する会

中田 神戸 山口組

✇ 「井上vs中田」状況下における《「除籍」いたしました》の意味とは? 6代目山口組が分裂し、当代の司忍組長に弓を引いた者たちが神戸山口組を結成して5年余が経過した。 これにより、五代目山健組は、神戸山口組からの離脱をより鮮明にしてみせたことになったのである。

17
元神戸山口組若頭代行・山健組副組長で、山健組の3分の1の勢力を引き連れて離脱。

神戸山口組「井上組長」が下した「山健・中田組長」への処分にみた「愛」

中田 神戸 山口組

😀 昨年11月に6代目ナンバー2の高山清司若頭が府中刑務所を出所して以降、6代目側の攻勢は強まり、いわゆる「神戸山口組の乱」は平定されたかに見える。 環境が変わっている こうした事実をもって、すでに分裂抗争は決着した、六代目山口組が勝ったという見方が生まれている。 冒頭で紹介した書状によって、中田の意志が示された格好だ。

14
1959年生まれ。

神戸山口組「井上組長」が下した「山健・中田組長」への処分にみた「愛」|ニフティニュース

中田 神戸 山口組

📲 これから一本(独立して)でやっていくという決意表明だろう」. だから、神戸山口組を存続させなければならないという側面があるとも言えるでしょう」 週刊新潮WEB取材班 2020年9月18日 掲載. 六代目山口組若頭高山清司組長が2014年にされた事で山健組を主体とした反弘道会派で2015年8月に神戸山口組を結成する。

17
この事件により、北海道警は翌日の11月20日、同じく札幌市内にある弘道会傘下の福島連合の事務所を捜索しています。