スリーパー スーパー リーグ。 【ポケモンGO】スリーパーのスーパーリーグ最適技と対策ポケモン:多彩技が相手に脅威!|ポケらく

【スーパーリーグ】勝率67%を記録した初手シャドウスリーパーパーティ

スーパー リーグ スリーパー

👉 イカサマは耐性受けされるので、とっておきで対抗する。 とりあえず、 ブレイブバードを 初っ端 しょっぱなでブッパして後ろに下げるのが GBLシーズン3のトレンド。 こちらの技がすべていまひとつになってしまうので、対面は極力避ける。

7
苦手な草、電気タイプにも抜群を取ることができる優秀な技範囲をもっている。 相棒ブーストしているマリルリ ( PL41)に対しても、確実に りゅうのいぶきのダメージが「 2」入り、且つ、 ステータスの積が最大の個体。

【GOバトルリーグ】意外な大活躍!! 優秀な技範囲のアズマオウで対戦相手を引っかき回す!【スーパーリーグ】 │ ポケモンGOでGO!

スーパー リーグ スリーパー

👍 マリルリはデンチュラと相性がいい デンチュラとの相性補完がよく、ブラッキーで対面を取れれば簡単に逆転できる場面も多くなる。 3匹目はくさタイプを採用 人によってダーテング、メガニウム、ウツドン、ハヤシガメなど使い分けているが、今回はチェリムを採用。

3
対面よりもシールドの数で優位を取る立ち回りで、ゴーストに有利な状況を作る。

【ポケモンGO】シャドーボールを覚えたスリーパーがスーパーリーグで輝くのでは?

スーパー リーグ スリーパー

😝 序盤のマリルリの型がわからない時は一度受けて確認する。 どろばくだん、ヘドロばくだんどちらも等倍なので、大きなダメージにはならない。 スーパーリーグでがんばリボンが必要なポケモンはそんなに多くないので、クチートにがんばリボンをつけさせるのもおススメです。

10
控えにはエアームドが苦手なトリデプスや岩タイプに強いポケモンを2体採用。 「トリデプスの型」考察 エッジ型• ブラッキーを後方に控えさせることで、ゴースト対策にも有効。

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「スーパーリーグ用に育てたいポケモン」その21~25

スーパー リーグ スリーパー

😛 PvPに 於 おいて、 わざ範囲の狭さは、 ミラー戦や、苦手タイプへの 反撃 カウンターに、 支障をきたす可能性が出てくる。

3
まず、威力の高い通常技 ねんりきで、 かくとうや どくを対策できる。

【ポケモンGO】スーパーリーグおすすめ最強ポケモン!ランキング別に紹介|ポケらく

スーパー リーグ スリーパー

⚔ ブラッキーの あく技も、 エスパーに対して抜群で入るため、基本有利対面だが、 スーパーリーグで活躍する エスパーは、 スリーパー、ミュウ、Dデオキシス、クレセリアと、 技が多彩で、思わぬ 反撃 カウンターを食らう可能性があるため、油断は大敵。 スーパーリーグ環境トップメタで、対面確率も非常に高いマリルリが、 りゅうのいぶきに 二重耐性を持っており、 更に、 れいとうビームも搭載しているため、 マリルリとは基本、対面しない立ち回りが安全。

9
しかも、もともとシャドーボール自体がまずまずの回転率に高い威力を兼ね備えた高性能な技だけに、等倍でもなかなか強力。 ブラフにグロウパンチを使うのもアリ。

サッカー・スーパーリーグ:リーグ戦作成・対戦表管理サイト

スーパー リーグ スリーパー

🙌 ここから、性能の似通った あく技の組み合わせを変えることで、ブラッキーの使い心地が変わってくる。

解説 ブラッキーは安定した勝利をもたらす ブラッキーは圧倒的な耐久力を持ち、ラグラージやナマズンのような高火力でスペシャルわざを連発する相手にも勝てます。

サッカー・スーパーリーグ:リーグ戦作成・対戦表管理サイト

スーパー リーグ スリーパー

😊 はめつのねがいが等倍で痛いので、シールドは張りたい。 試合結果を追加するだけでリーグ戦の結果が自動更新されます• 苦手なエアームドに強く環境トップの性能を持つGマッギョと組ませることで補完をとり、出し負けたときの引き先としてSスリーパーを配置した。 対戦向けの良個体のほうが僅差で勝つ。

10
他に、「はっぱ型」より優れる点は、ナットレイやドクロッグ対面での安定性が増す事くらいか。

【ポケモンGO】シャドーボールを覚えたスリーパーがスーパーリーグで輝くのでは?

スーパー リーグ スリーパー

✆ 「はっぱカッター/あまえる」にダメージ効率(DPT)は届かないものの 「りゅうのいぶき」と同性能であり、ゲージ増加(EPT)もそこそこ速く優秀です。 欲しいポケモンの巣があれば、わずか1時間しか滞在できなくても迷わず突撃していくAさん。

14
かくとうタイプながらどく技も使うことができるので、マリルリに対しても有利に戦える。