18 アンタレス dcmd。 【2018年モデル】シマノ18アンタレスDC MDのスペックや16アンタレスDCの使い分けと比較

『18アンタレスDCMD』使えるけど…悪くなってます。

アンタレス dcmd 18

🤟 飛距離:ブレーキが秀逸。 8、1回転93cmを巻き上げるエキストラハイギアを搭載しており、スプール径アップの効果もありスピニング並みの高速巻き上げが可能です。 5キロと必要十分です。

7
軽く握りたい方や包み込んで握りたい方などがありリールの体高や大きさに違いで変わってきます。 ハートテール 5インチ(19g程度)ノーシンカー• 握り心地も高級感があって快適だ。

『18アンタレスDCMD』使えるけど…悪くなってます。

アンタレス dcmd 18

📞 で、実際の飛距離はと言うと、一緒に釣りに行った人が隣で唖然とするほどの飛距離を叩き出していました。 何故スプール径が大きいと飛距離が出るの? もちろんデメリットも… ちょっとおさらい。 その場合は、 アンタレスDC MD一択です。

17
45mmパワーハンドル 最初48mmにしようとシマノ社員から話がでていたそうですが、村田基さんが全力で阻止したようです。 18アンタレスは世界中のモンスターに対応しているのがコンセプトですが、主にバス用のビッグベイトに使う人が多いということなんでドラグサウンドを付けない仕様にしたのかもしれません。

18アンタレスDCMD(17エクスセンスチューン)インプレ

アンタレス dcmd 18

☝ 飛距離が出ても必要なラインがリールにストックされていなければ、まず話にもなりません。

ビッグベイトに最適 XBモードは空気抵抗の大きい、ビッグベイトやアラバマリグをストレスなくロングキャスト出来るようになっています。

【実釣飛距離検証】18アンタレスDCMD XG 左 インプレ・レビュー

アンタレス dcmd 18

😜 居付きのシーバスを釣るのに「アンタレスDCMD」が有利だと感じた点は、先ほど【アンタレスDCMDの強み】で紹介した、ベイトリールのパワーと手返しの良さが大きく関係しています。 テストを振り返って やはり、おなじPモードでも、エクスセンスDCの方が制御が弱くて繊細。

10
ラインが全て出ていくかと思えるくらい遥か彼方まで飛んでいく。 握りやすいパワーグリップ。

18アンタレスDCMDのインプレ

アンタレス dcmd 18

😄 2でテストしていたそうです。 ジグやテキサスなどは重量があってキャスト自体はしやすいのだが、ピッチングを多用するカバー打ちの釣りは得意ではない。

8
なんとか傷を削って取り除き、異音はなくなりましたが、この際オーバーホールに出してみることにしました。

【実釣飛距離検証】18アンタレスDCMD XG 左 インプレ・レビュー

アンタレス dcmd 18

💖 見た目と同様に近未来的と言うか、飛距離もちょっと当時としては異次元な感覚でした。

12
XBモードにすれば、ブレーキがさらに弱くなるので飛距離が出るかもしれませんが、バックラッシュが怖くてブレーキの設定は少し強めに設定しています。 個人的には、バスフィッシングだけで使うと持て余すと感じている。